服装

動きやすく、乾きやすい素材(化繊)の物
○上半身:Tシャツ(化繊)、季節によってはウインドブレーカー、レインウエアなど
○下半身:ショートパンツ、春秋はジャージ長ズボン(化繊)
○シューズ:マリンシューズ、スニーカー(濡れても良いもの)、底の硬い靴やビーチサンダルは不可
○帽子:日よけ、防寒用として必需品
○その他:サングラス、メガネバンドなど
★カヌーの乗り降りのとき、膝下まで水に入ります。
★体験ツアーでは全身が濡れることは稀ですが、念のため着替えをご用意ください。
 夏場は水着を着用していれば、島で泳ぐことも出来ます。
 


 

季節や天候に合った服装を

夏:日焼け対策として長袖のTシャツがベスト 
春秋:化繊のウエアやアンダーウエア、ウインドブレーカーまたはレインウエア 
冬:パドリングウエア他、防寒対策が必要
 


持ち物

○水筒・飲み物
 夏以外も水分の補給が大切です。夏は多めにご持参ください。
 真夏はクーラーバッグに冷たい飲み物を入れて行ってもいいです。
 (クーラーボックスは積めませんのでご注意ください。)
○日焼け止め
○雨具(レインウエア)
○タオル、着替え(大浦海岸ではシャワーが使えます)
○昼食(体験ツアーでは不要です)
○メガネ着用の方は念のためメガネバンドをご使用ください。
シーカヤックには、荷物の積載が可能です。
濡れては困る物は防水バッグかビニール袋に入れて下さい。
(小物入れには、ジップロックのナイロン袋が便利です)
 


体験ツアーのとき、あれば楽しめる物

○シュノーケルセット
○釣り道具
○潮干狩りセット(春の潮がよくひく日に限定されます)
 島には1.5~2時間ほど滞在します。